« さいきんさいきん | トップページ | キラキラプリキュアアラモード23翔べ! »

2017年7月16日 (日)

ドキドキの保江邦夫さんの講演会

ドキドキの保江邦夫さんの講演会
テーマ保江邦夫さん
2017-07-1606:00:04
昨日、相模大野で保江邦夫さんの講演会がありました。

今回のお話も凄かったです!

数千年に一度のチャンス到来?のお話の続きが聴けたのですから。

皆さんは、7月7日までに何かありましたか?

私は、めちゃくちゃ変われましたよん。

勇氣を持って一歩踏み出したら、風向きが途端に変わり、スムーズな流れになったのです。

無理して我慢しなくて良かった事が分かりました。

一歩を出せたのも、保江さんのあるがままにという一言のおかげです。

けれど、この時期の事を知らなくて、7日までに何もされなかったという方。。安心して下さい。もう少しチャンスはあるようです。

保江さんの元には、数千年に一度の大チャンスの話が、3人の方からもたらされていたようです。

そのうちのお二人は、7日まででしたが、1人だけ7月いっぱいの期限の方がいらしたそうです。

だから、もしかしたらまだ間に合うかも知れません。

ご自身を良い方に変えるチャンスを逃さないでね。

保江さんも、この間色とあったようで、3時間もの講演会は興味深いお話がてんこ盛りでした。

UFOも呼べるようになった保江さん?

ホタルを見に行ったのだが、2匹くらいしかおらず、保江さんが祝詞を唱えたら、たくさんのホタルが上空を乱舞し始めた。

さらに空を見上げたら、UFOまで現れた!?

祝之神事はふりのしんじを授かっただけで終わらなかった?!

photo:01
伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)を授かった僕がなぜ

この本は、あまりにも有名で私も持っていますが、保江さんはこのご神事を何度も受けてマスターし、宮家にも伝授した後、今後は一般の人にも広めていくそうな。

今月分の予約は、会場に来ていた人でいっぱいになってしまいました。

長崎あんでるせんのマスターに起こった事!

7月2日に、自衛隊のお偉いさん方の前で、マスターがいつもやらない技を披露してしまった。

壁に腕を。。。

それを見た自衛隊員らは驚き、もしもマスターが他の国に拉致されるような事になったら、国益を損なう事になるとばかりに今後、自衛隊の保護下に置くと言う。。

これからは、自衛隊を通して予約。。?

これを聴いて皆んな慌てました。

既に個人的に予約を入れている方もいました。

私もあんでるせんツアーが心配になって、講演会終わってから急いでかっちゃんへメールしました。

そしたら、ちゃんと普通にマスターには連絡がついたとの事。

自衛隊員さんらと無事交渉が出来たのでしょうか。

それとも、マスターの超能力で。。?メンインブラックのように、ピカっとな?

そうそう、保江さんは更に不思議なお話をして下さいました。

あんでるせんのマスターは、参加者から出された100円玉にボールペンを突き刺して穴を開け、それを指でこすり再び元に戻すのです。

そしてこれは宇宙の裏側まで行った100円玉なので、御守りにしてね。と参加者に戻してくれるのです。

保江さんもその100円玉を大事に持っていて見せてくれました。

ある日、ひとりの女性が100円玉の代わりに、自宅の鍵を差し出したんだそうです。

マスターは、鍵の丸い大きな部分にボールペンで穴を開けて、同じようにして女性に戻しました。

女性は、それを車のキーや他の鍵と一緒にキーホルダーに付けていたそうです。

ところがある日、女性の車は交通事故に遭い、車は大破してしまいました。

女性は病院に運ばれたのですが、かすり傷ひとつなかったんだそうです。

やがて、警察の方から車の156m先に落ちていたと、キーホルダーを受け取った女性は、不審に思いました。

何故、窓も開けていなかったのに、キーが飛び出したのか?しかも運転中にキーが抜けるなんて事があるだろうか??

よく見たら、家の鍵がキーホルダーの中になかったんだそうです。

女性には、マスターの御守りの鍵が自分の身がわりになってくれたとしか思えなかったそうです。

そんな事ってあるんですね。

100円玉を手に入れた方、大事にしましょう。

マスターに使われた千円札も同様です。

麻子さん、お店で使いそうになっていたよね。危ない、あぶない。。

マスターが曲げた、グニャグニャのスプーンフォークならうちにもあります。

7日までにマスターの身に起こった事。

時期が時期なので、マスターもこれからは違う事をやり出すのかも知れませんね。

以上、たくさんのお話からの一部でした。

保江さんの講演会は、今後も注目です。
AmebaApp
いいね!
1522
コメント
コメントしよう
リブログ
4
LINE

ブックマーク

シェア

ツイート

シェア
前のページ
記事がありません
次のページ
亡くなった最愛の方からのメッセージ
記事一覧をみる
Thumbnail
misa
読者になる

以上シェア

« さいきんさいきん | トップページ | キラキラプリキュアアラモード23翔べ! »